MAINTENANCE BLOG

メンテナンスブログ

1/7 続・ポールスターキット

いつもVOLVOメンテナンスブログをご覧頂きありがとうございます。

VC港北ニュータウン店メカニック「後藤」です。

 

新年明けましておめでとうございます!

今年も港北ニュータウン店とメンテナンスブログを宜しくお願いします!

 

さて、年末最後の投稿でポールスターキットのお話をしましたが

今日はその続編、「インテーク&エキゾーストキット」の取り付けを

メインにご紹介していきたいと思います!

 

車は空気を吸い込んで燃料と混ぜ合わせて爆発させ走ります。

その際に出るのが排気ガスで、排気ガスをマフラーから排出するのが

車の簡単な仕組みです。その吸い込む部品と排気する部品を効率の良い

部品に交換するのが今回のメニューです。

 

パーツの内容としては、

・エアクリーナー(吸い込む側の部品)

・センターパイプ以降のマフラー一式(排気する側の部品)

・専用マフラーカッター(排気する側の出口のアクセサリーパーツ)

・専用ディフューザー(リアバンパー下部のカバー)

の交換になります↓↓↓

 

これが純正状態のマフラーです、それでは交換していきましょう!

 

純正マフラーを取り外します、取り回しが複雑なので切断しないと外れません。

 

取り付けるマフラーの仮組です、材質がステンレスなのでかなり軽量です。

 

純正ディフューザーを取り外します。さて、ここから取り付け作業です!

 

まずはディフューザー、ブラックメッキでかなり引き締まった印象になりました!

 

マフラーを取り付け位置調整を済ませたら、専用マフラーカッターの取り付けです。

Polestarの刻印が専用部品の証です!

 

組み付けるとこんな感じです、すごくレーシーな仕上がりになりましたね!

 

最後にエアクリーナーを専用部品に交換して完成です!

見えない部品ですが、専用色だとやはり特別感がありますね

 

ホイールも専用の20インチアルミホイールへ交換です。

タイヤのグレードもワンランク上がって走行性能もアップです!

 

取り付けた仕上がりはこんな感じです、威圧感のある車に変身しました(笑

 

簡単な説明でしたが、交換作業はこの様に行っております。

取り付け後はロードテストを行い、各部の作動点検をするのですが

純正状態との走りの差に驚かされます(笑

専用ショックで固めの味付けになり、マフラー交換でエキゾーストサウンドは

純正にはないレーシーなものに変化します。

ECU書き換えでアクセルレスポンスは向上し、本当に別の車になりますよ!

 

車の好きな方、ワインディングやサーキットでのスポーツ走行を楽しむ方には

是非一度体感して頂きたいと思える内容のキットとなっております!!

 

長文になりましたが最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

今年もVOLVOオーナーの皆様に安心してお乗り頂けるお車を提供出来る様

精一杯頑張りますので、よろしくお願いします!

 

VC港北ニュータウン店メカニック「後藤」

このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS FEED http://www.vc-tokyo.jp/kohokunewtown_service/feed?feed=rss