MAITENANCE BLOG

メンテナンスブログ

整備の風景

ボルボ・カーズ港北ニュータウン、メンテナンスブログをご覧頂きありがとうございます

今日は12ケ月点検の様子をご紹介

OHSと呼んでいる、2人で作業してお客様のお待ち頂く時間を短縮するコンセプトでの作業

※年式、車種によって内容は若干変わります。今回は1回目のV40(VSP1回目)の作業の様子です

 

まずは工場のリフトに車両を入れてライト点灯をチェック

 

VIDAと呼ばれるVOLVO専用の診断機をつないで、内部のコンピューターにエラーが無いかチェック

 

こんなにコンピューター制御されているんです

 

特に異常がなければ、サービスプロミスと呼ばれるコンピューターのソフトウェアのアップデート

 

タイヤ、ブレーキパットの残量をチェック

 

今回はローテーションを実施

 

もう一人のメカニックが同時にエアコンフィルターを交換

 

車両を上昇させ下回りを点検&増し締め

 

同時にオイル&オイルフィルターを交換

 

オイルを抜いている最中にタイヤの空気圧を調整

 

車両を下ろして、オイルを規定量充填

 

ホイールを増し締め

 

ドアヒンジなどの可動部をグリスアップ

 

ワイパーブレードを交換

 

作業内容を整備記録簿に記入

 

点検ステッカーを張り付けて作業は完了

 

作業に関わっていないメカニックが完成検査でミスが無いかチェック

 

作業内容のご説明をして12ケ月点検は完了です

 

安全に、安心してお乗りいただくために真心こめて整備しています

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

他店でご購入の方もお気軽にどうぞ

ボルボ・カーズ港北ニュータウン、メンテナンスブログをご覧頂きありがとうございます

 

港北ニュータウンは新しい街なので

他店でボルボを購入して、お引越しされた方も大勢いらっしゃると思います

私ども、ボルボ:カーズ港北ニュータウンでは、他店でご購入の方も大歓迎です

 初めてのお店はちょっと...というお客様に、サービスの風景を少しだけご紹介

 

まずは、サービス受付

アドバイザー4名+女性スタッフ2名がご対応します

 

そして、サービス工場

リフト6基、VOLVO専用の診断機VIDA3機&指定整備工場です

メカニックが6名、皆様のお車を真心こめて整備します

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘッドライトの黄ばみ、くすみが気になる方へ

ボルボ・カーズ港北ニュータウン、メンテナンスブログをご覧頂きありがとうございます

今回は、長年お車をご愛用頂いているお客様によくあるお悩み

 

経年変化によるヘッドライトの黄ばみ、くすみについてです

 

ボルボでは2004年モデルあたりから、ヘッドライトレンズが

ガラスからポリカーボネイトに材質が変更されています

樹脂素材に変更する事によって、軽量化やデザインの自由度が上がりましたが

紫外線によって劣化し、黄ばみやくすんでしまうことがあります

特に屋根の無い駐車場に駐車されている車はこの傾向が強いです

ほぼすべてのメーカーの車に言えることですがボルボも例外ではありません

この悩ましい黄ばみですが、きれいになるんです

      

        その比較画像がこちら

             

施工前

施工後

 

 

こんなにきれいになるんです!!

 

地道にシコシコ磨きますのでお時間1日程いただきますが

お気軽にお問い合わせください

このエントリーをはてなブックマークに追加
<< 1 >>
1ページ中1ページ目
RSS FEED http://www.vc-tokyo.jp/kohokunewtown_service/feed?feed=rss