MAITENANCE BLOG

メンテナンスブログ

快適な車内環境には新しいA/Cフィルター!

 

VC港北ニュータウンのメカニック「加藤」です。

今回はA/Cフィルターについて…

新車も年数と距離を重ねるごとに、

また使用環境によっては、だんだんと新車の頃の香りも薄れ…さらには車内のA/Cを回すと嫌な臭いが…その嫌な臭いをA/Cの風と共に循環させさらに車内をくさくしていませんか?

その嫌な臭いの原因は汚れたA/Cフィルターです。

特に今のこの季節、花粉黄砂などが飛んでいますね。

そんな外敵から身を守るのもA/Cフィルターの役目です。

VOLVOでは、定期点検や車検整備の際にチェックまたは距離数に応じて交換をおすすめしています。

臭くなってから交換ではA/C脱臭などを実施し、臭いを元から消さなければ臭いは消えません。

 

下記画像が、汚れたA/Cフィルターと新品のA/Cフィルターです。(左:汚れたもの 右:新品のもの)

画像左の汚れたA/Cフィルターが約7000km走行のものですが、もうこれだけ汚れています。

さらに別の車のA/Cフィルターですがこちらは約16000km走行のものです。(左:汚れたもの 右:新品のもの)

 

(こちらのA/Cフィルターは活性炭のA/Cフィルターなので新品でも少し黒くなってますがこれは活性炭です。)

左のひどく汚れたA/Cフィルターいかがでしょうか?

色々なゴミが付着し目詰まりしていますね。

 

 かなり汚いですね…。

こんな汚れを吸っていたかもしれないと思ったら怖いですよね。。

これから徐々にあたたかくなり夏本番にはA/Cを使う機会が増えると思います。

クリーンで快適な車内で過ごしたいですよね!

最近A/Cフィルターを交換していないなー

A/Cがくさい…

という方はぜひこの機会にA/Cフィルターを交換してみませんか?

港北ニュータウン店では同時にA/Cの脱臭や夏前のA/C効きチェックもできますので

お気軽にお問合せください!!

 

VC港北ニュータウン店

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

フロントガラスの油膜

 

VC港北ニュータウンの加藤です。

今回はフロントガラスの油膜について…

 

あともう少しで6月ですね。

つゆ時も近いのでワイパーブレードのチェックいかがでしょうか?

無料の10ポイイントチェックの点検項目にも含まれてますので是非。

そこで!

ワイパーブレードだけでなく、フロントガラスのチェックも欠かせません。

ワイパーブレードが新品でもガラスが汚れていてはふき取りもよくありません。

またその汚れはなかなか見えづらくとりづらいです…。

ワイパーのふき取りに大敵なのは「油膜」です!!

 下のように油膜落とし剤をかけてこすると…

 

 

 

はじいてる箇所がありますね。。

ここが油膜汚れがこびりついている所です。

このように油膜がついているとワイパーが新品であっても雨水のふき取りは良くありません。

 

なので根気よくこすり続けます。

 

 

こすり続けはじかなくなったら…

 

 

 スチームで油膜落とし剤をはじき飛ばしきれいにします。

隅まで綺麗に落とします。

すると…

 

 

 綺麗で透き通ったフロントガラスに!!

 

油膜がとれふき取りがよくなっただけでなく、見た目もピカピカで綺麗に!!

フロントガラスは知らない間に汚れていきます。。

一度この時期に、

〇フロントガラスの油膜落とし

〇ワイパーブレードの交換

をしてみてはいかがでしょうか?

 

VC港北ニュータウン店

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
<< 1 >>
1ページ中1ページ目
RSS FEED http://www.vc-tokyo.jp/kohokunewtown_service/feed?feed=rss