MAITENANCE BLOG

メンテナンスブログ

ワイパーブレードゴムの劣化

 

VC港北ニュータウンのメカニック 加藤 です。

メンテナンスブログをご覧いただきありがとうございます。

 

だんだん寒くなってきて長袖の季節になってきましたね。

風邪をひきやすい時期です。体調管理にはくれぐれも気を付けてください!

 

さて、今回はワイパーブレードに関して・・・

ワイパーのふき取りが悪く、拭きの残しがあると視界が悪くなり雨天時は見えづらいですよね。

悪天候の時は晴天時に比べ事故件数が5倍にもなるんです。

 

そんな中、ワイパーのふき取りが悪いとさらに危ないですよね。

ワイパーブレードのゴムは一年くらいで劣化してきます。

VOLVOでは安全の為、一年点検または車検時にはおすすめしています。

そのままにしておくとふき取りが悪くなるだけでなく、ゴムが切れガラスをキズつけてしまいます。

 

 

写真を見るとかなり拭き残しのスジが残っていますね。

これでは視界がさらに悪くなりとても危ないです。

 

 

 

 

 

 

 

全然ふき取れてませんね…

 

ワイパーのゴムも見た目だけでも劣化し汚れてるのがわかります。

汚れがついていてもその汚れを引きずったまま拭いてしまうので余計にガラス面が汚くなってしまいます。

(左:新品、右:古い方)

 

 定期的に交換していればいつもきれいなガラスを保つことができます。

交換するとこのように、、、

 とてもきれいでまるでガラスがないかのようなふき取り具合になります!!

 

VC港北ニュータウンではフロントガラスの油膜汚れのそうじなども同時に承ってます。

遠慮せずぜひワイパーゴムと同時に行ってください!

 

最後に・・・

ポールスターコンプリートのお車をご存じでしょうか?

とてもかっこいいので一部写真を載せておきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

ホイールも大きくブレンボキャリパーが入ってます。

ポールスターのエンブレムも大きくとても存在感がありますね!!

マフラーの排気音も一味違ってすごくかっこいいです。

 

ぜひぜひチェックしてみてください!

 

VC港北ニュータウン店 加藤

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
<< 1 >>
1ページ中1ページ目
RSS FEED http://www.vc-tokyo.jp/kohokunewtown_service/feed?feed=rss