MAITENANCE BLOG

メンテナンスブログ

ブレーキパット

 

VC港北ニュータウン店 メカニックの加藤です。

メンテナンスブログをご覧いただきありがとうございます。

 

冬に入りめっきり寒くなってきましたね。

バッテリーの調子はいかがですか?

タイヤやブレーキパットの量は大丈夫ですか?

お気軽に無料の10ポイントチェックにいらしてくださいね!

 

今回はブレーキパットについて…

車にとってブレーキはとても大事です。

いくら早く走れても止まれなければ危ないですよね。。

 

ブレーキパットは消耗品です。

必ず距離が増すごとにまた走行状況により減っていきます。

 

パットが減っていくとどうなるか?

ブレーキ鳴きを起こしたり、ブレーキの効きが悪くなったり、パットがなくなるとブレーキディスクに傷をつけ削ってしまいパットのみの交換で済んだのにも関わらずブレーキローターまで交換せざるを得なくなってしまい余計な費用がかさんでしまいます。

つまり、早めの点検と早めの交換が必要なんです。

 

 

これはフロントパットの写真ですが、もう3-4mmくらいしかありません。

ここまでくるともう交換ですね。

 

新品と比べると…

 手前に添えてあるのが新品です。

新品と比べると差があるのがよくわかりますね。

上:新品パット

下:減ったパット

 

そんなに頻繁に減るものではありませんが、距離乗る方やブレーキを多く使う方は定期的に点検が必要です。

 

まだ5mmだしとか思っていると忘れた頃には無くなっていたりします!

ブレーキパットは5mmくらいから交換をおすすめしています。

最近ではスタッドレスタイヤへ履き替えられる時についでにパットの量も見てみると結構減っていて追加でパットも交換なんてケースもあります。

 

無料の10ポイントチェックでもパットの量は点検してますのでお気軽にいらしてください!!

 

VC港北ニュータウン 加藤

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
<< 1 >>
1ページ中1ページ目
RSS FEED http://www.vc-tokyo.jp/kohokunewtown_service/feed?feed=rss