MAINTENANCE BLOG

メンテナンスブログ

7/13 カーエアコン

 

こんにちは

VOLVOメンテナンスブログをご覧頂きありがとうございます。

VC港北ニュータウン店メカニックの「加藤」です。

 

連日暑い日が続きますね~

メカニックも熱中症になりかけたりする人も出てきて毎日汗だくで頑張っています。

無理せず休憩と水分補給はこまめに

みなさんもお気を付けください!

 

さて、今回はカーエアコンについて

暑くなってくるまさに今の時期!

真夏は本当にエアコンがないと厳しいですよね。

そんな車のエアコンもこの時期になるとお問い合わせや修理が多くなります。

夏場しかエアコンは使わないので壊れていたりエアコンガスが漏れていても冬は気づかないんですね。

そこで夏になり使い始めてみると「あれ?効きが悪いなー?」と感じる方が多くいらっしゃいます。

 

車のエアコンはガスを加圧するコンプレッサー

これが壊れていてエアコンが効かない

 

もしくは

どこからかエアコンガスが漏れていてガスが全然入ってないためにエアコンが効かない

など様々です

 

 

上記の画像のようにエアコンシステムが車に装備されているわけですが、

ガスは常に規定量入っていてどこからも漏れてはいけません

でないとエアコンはしっかりと効きません。

ガスの漏れは目に見えないので検知剤という特殊なものを入れて漏れを探します。

 

この時期はとても多い修理依頼の内容ですのでエアコンの効きが悪い、効いたり効かなかったりする、風が出ない、などなど少しでも異変を感じたらご連絡くださいませ。

 

今の車はエアコンは当たり前のようについてますが昔はついてなくドアミラー付近に小窓がついていてそこを開けて走行した時に入る隙間風を利用して涼んでいたんですね。

 

昔の方はよく考えたものですね。

こうやって今と昔を比べてみるのも車の面白さの一つだと思いますよ!

 

VC港北ニュータウン店 メカニック「加藤」

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

7/6 アイドリングストップなどなど

こんにちは

VOLVOメンテナンスブログをご覧頂きありがとうございます。

VC港北ニュータウン店メカニックの加藤です。

 

昨日は豪雨で福岡と大分は凄かったそうですね。

東京や神奈川も降ったり止んだりを繰り返してましたね。

一時はかなりすごい雨でした。

ジメジメしていて暑い日が続きますが、港北のメカニック汗だくで毎日がんばってますよ!!

皆さんも体には気を付けて水分しっかり取ってがんばりましょう!!

 

さて、今回はこの時期になると多く問い合わせを頂くアイドリングストップについて

最近アイドリングストップが効かないなどお問い合わせがあるんですが、アイドリングストップが作動するには様々な条件があります。

非常に細かい項目に分かれているので一重にこれだと言えないんですが。

夏場はまず効きません。

30℃以上になるとアイドリングストップが機能しなくなります。

またサブバッテリーが充電不足で弱っていても機能しません。

その原因を簡易的に見れる機能がセンサスにあります。

 

MYCARからメニューに入ります

 

Drive-Eという項目があるのでこれを選択

すると、、、Start・Stopという項目があるのでこれを選択

 

そうすると今なぜアイドリングストップが機能しないのかいくつか理由が出てきます。

ここでは今エンジン系統が出ています。

気温が高いためです。

 

このように簡易的に見れるのでぜひ見てみてください。

また、ドアミラーの設定や色々な設定ができるのでお時間があるときに色々いじってみると面白いかもしれません。

 

 

 

 

VC港北ニュータウン店 メカニック「加藤」

このエントリーをはてなブックマークに追加

7/3 パイロットアシスト

 

こんにちは

VOLVOメンテナンスブログをご覧頂きありがとうございます。

VC港北ニュータウン店メカニックの加藤です。

 

今日はかなり暑かったですね、、、

7月に突入しいよいよ夏本番ですね!!

熱中症にはくれぐれも気を付けてくださいね。

早めの水分補給が良いですよ!!

 

さて、今回はパイロットアシストについて少しご紹介です。

新型XC90や新型SV90に搭載されている機能です。

高速道路などで指定した速度にセットして

 

みると、、、

 

 

ハンドルのマークが緑色に点灯します。

そうすると前の車に追従しさらに白線からはみ出さないように自動でハンドルがきられて動きます。

私自身も試乗体験しましたが自動でハンドルが動いて未知の体験でとても感動しました!

ぜひXC90、S90、V90、V90CCご検討されてみては??

高速道路では本当に楽ですよ!!

 

VC港北ニュータウン店 メカニック「加藤」

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

6/29 ブレーキホースについて

こんにちは

VOLVOメンテナンスブログをご覧頂きありがとうございます。

VC港北ニュータウン店メカニックの加藤です。

 

今日はくもりでどんよりした天気でしたね。気温もそこそこあってジメジメした感じになりそうですね。

日差しがない時も熱中症には気を付けて水分をしっかり取りましょう!

 

さて、今回はブレーキホースについて、、、

ブレーキホースとはブレーキを踏みこみ送られてきたブレーキフルード(液)をブレーキキャリパーへと送り届ける中間にあるホースです。

各4輪ブレーキキャリパーに接続されています。

 

このホースが破れたり切れたりしてブレーキフルードが漏れてしまうとブレーキが効かなくなり大変危険です。

点検車検時に必ず確認する部分でとても重要な部分です。

経年劣化によりひびが入って切れてくる場合と何かにぶつかったりして損傷する場合があります。

 

今回は何かがぶつかってしまいブレーキホースが損傷したものをお見せします。

 

 

表面が破けてきて中の部分も切れそうな状態です。

 

 

 

 

 

このようになることは稀ですがひび割れてくるとこのように中まで切れ目が入ってきます。

こうなる前に定期点検と車検整備は必ず受けるようにしましょう。

 

また走行中、何か踏んでしまったり乗り上げてしまい下回りの損傷など心配な方は遠慮なくご来店ください。

下回りのチェックだけでも構いません。

同時に無料の10ポイントチェックも可能です。

 

お気軽にご来店くださいませ。

 

VC港北ニュータウン店 メカニック「加藤」

このエントリーをはてなブックマークに追加

6/25 タイヤについて

 

こんにちは

VOLVOメンテナンスブログをご覧頂きありがとうございます。

VC港北ニュータウン店メカニックの加藤です。

 

今日は、雨が降ったり止んだりとジメジメした天気でしたね。

明日以降も雨の予報でしばらく雨が続きそうですね。

日差しがないのでだいぶ涼しく過ごせてますがやはり湿気が凄いですね。。

 

さて、今回はタイヤについてお話したいと思います。

車のタイヤは走れば摩耗し溝がなくなってくると交換が必要になりますが、年数の経過によっても劣化しタイヤのゴムが固くなりひび割れや本来の性能を発揮できなくなります。

まだ十分に溝が残っていても年数が経過したタイヤは交換をおすすめしています。

 

 

上記の画像のように少しずつひびが入ってきます。

 

 

 

溝の部分だけでなくサイドウォールにもかなりひび割れが生じていますね。

こんなひび割れを起こしていると交換を強くおすすめしています。

 

タイヤは地面に直接触れ動力を伝える部分です。

溝の量だけでなくひび割れや傷パンクなど定期的な点検を行ってください。

タイヤの空気圧も重要なのでこちらもこまめに点検してくださいね。

 

最近、点検や車検整備をしていると空気圧が不足している車が非常に多いです。

ガソリンを入れるついでや遠出をする前に点検するようお願いします。

 

もちろん空気圧チェックだけでVC港北NTへご来店頂いても構いません。

お気軽にご来店くださいませ。

 

VC港北ニュータウン店 メカニック「加藤」

このエントリーをはてなブックマークに追加
<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >>
17ページ中7ページ目
RSS FEED http://www.vc-tokyo.jp/kohokunewtown_service/feed?feed=rss